東京オリンピック

デーデーブルーノwiki経歴!ハーフで長野県松本市出身だった!

東京オリンピックの男子400mリレーメンバーとして代表に選ばれたデーデーブルーノ選手。

さまざまな大会で好成績を残し、東京オリンピックでの活躍も期待されています。

そんなデーデーさんはいったいどんな経歴を持っているのでしょうか。

そこで今回はデーデーブルーノ選手のプロフィールや経歴をまとめてみました!

デーデーブルーノの両親(母・父)の職業は?国籍や何人かについても!東京オリンピックの日本代表に内定している陸上選手のデーデーブルーノ選手。 2021年の日本選手権では100m、200mでどちらとも...


デーデーブルーノwikiプロフィール

デーデーブルーノのプロフィール画像引用:https://stillness.life

デーデーブルーノ選手のプロフィールがこちら。

  • 名前:デーデーブルーノチクワド凌
  • 生年月日:1999年10月27日
  • 出身地:長野県松本市
  • 身長:177㎝
  • 体重:77㎏

デーデーブルーノ選手は、「4years」という大学スポーツの情報サイトだと「デーデーブルーノチクワド凌」と表記されていました。

なので正式な名前は『デーデーブルーノチクワド凌』と考えられますね。

彼は非常にたくましいスポーツ選手なのですが、意外にもパウンドケーキを作るのが趣味なのだそうです。

めちゃくちゃ可愛い趣味を持っていました。

さらに、中学生になるまでサンタさんを信じていたというピュアな一面も。

このエピソードだけでファンになってしまいそうですね。

ただ、指導者からは「繊細な心の持ち主」と言われており、メンタル面はあまり強くないそうです。

それでも、陸上競技の選手として良い成績を残し続けているのは素晴らしいことですね!

デーデーブルーノはハーフで長野県松本市出身

デーデーブルーノ選手の出身は、長野県松本市。

そして日本人の母とナイジェリア人の父を持つハーフです。

国籍はどちらなのか調べてみたところ、東京オリンピックの日本代表に内定していることから、日本国籍を持っていると考えられます。  

しかしハーフなど二重国籍の人は22歳までにどちらか1つの国籍を選ばなければいけません。  

今現在は21歳なので、日本とナイジェリアの二重国籍の可能性もあります。  

ただ東京オリンピックでは日本代表の選手として活躍してくれることでしょう。

22歳になる頃にはどちらかの国籍を選択すると思われますね。

デーデーブルーノは笑ってコラえてに出演していた?

デーデーブルーノ選手、実は『笑ってコラえて』に出演したことがあるとの噂があります。

ソースはネット上の書き込みですが、そこにはこのように書かれています。

昔、笑ってこらえてかなんかの番組で学校帰りに友人達からこいつすごい奴と言われてデーデー君が出てたのを名前が特徴的ですごく覚えていて今回出てきて、あ!あの子だ!やっぱり凄いんだーと思って応援してました。

ただ「笑ってこらえてかなんかの番組」とも書かれているので、違う番組かもしれないですね。

しかしいつ頃出演していたのかが全くの不明で、出演していた場面の動画や画像もありませんでした。

デーデーブルーノの経歴や成績

デーデーブルーノの経歴画像引用:Twitter

デーデーブルーノ選手は、私立創造学園高校で2年生の時から陸上競技を始めました。

筑摩野中学校の3年間と創造学園高校1年生の時までサッカー部に入っていたのですが、メンバー入りできずに辞めてしまったそうです。

サッカーを辞めてから5か月は飲食店で時給880円のバイトをし、キッチンでハンバーグを焼いていたとのこと。

それから、友人の勧めで陸上部に入部したそうです。当初は素人だったのですが、友人たちに指導し支えてもらい生き生きしていたといいます。

デーデーブルーノ選手の周りには良い友人がたくさんいるのでしょう。

そうして陸上に転向後、1年もしないうちに北信越の大会で優勝します。これが人生で初めての優勝だったそうです。

本人のツイッターより

さらに、高校3年生の時には全国大会の100mで5位入賞するという好成績を修めています。

高校卒業後は東海大学に入学。

短距離ブロックの高野監督や塚原コーチなどの指導者に恵まれ、ぐんぐんと実力を身に付けていきました。

そしてU20日本選手権では、100mで優勝。

一番左がブルーノ選手

しかし現状で満足しておらず「まだまだ弱い」「もっと強くなりたい」と話していたので、向上心のある選手ですね!

大学2年の時には、ユニバーシアード競技大会にて400mリレーの決勝でアンカーを務め、1位となり金メダルを獲得。

その勢いのまま、2021年6月25日の日本選手権では100mで自己ベストの10秒19で2位となり、200mでも自己ベストの20秒63を記録して2位という成績を残しました!

画像引用:https://mainichi.jp

この活躍が評価され、東京オリンピックの男子400mリレーの選手として日本代表に選ばれています。

競技を始めて5年で、東京オリンピックの日本代表に選ばれたデーデーブルーノ選手。

当時東京オリンピックが決定した時は中学二年生でまだサッカー少年だったことを考えると、本当にすごいことですね。

オリンピックでの活躍に期待です!

まとめ

デーデーブルーノの経歴画像引用:https://ame-mama.com

デーデーブルーノ選手のプロフィールや経歴についてまとめました。

以下、簡単なまとめです。

  • 趣味はパウンドケーキを作ることでピュアな面がある
  • ハーフで長野県松本市出身
  • 『笑ってコラえて』に出演していた?
  • 高校2年から陸上を始める
  • さまざまな大会で好成績を残している

今後も活躍に期待ですね。

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

デーデーブルーノの両親(母・父)の職業は?国籍や何人かについても!東京オリンピックの日本代表に内定している陸上選手のデーデーブルーノ選手。 2021年の日本選手権では100m、200mでどちらとも...
【画像】多田修平は彼女がいる!?結婚や好きなタイプについても!東京オリンピックの日本代表に内定している陸上選手・多田修平さん。 オリンピックでは100mで決勝進出、400mリレーで金メダルと目...
【画像】多田修平の両親(父・母)と弟|家族構成を総まとめ!東京オリンピックの日本代表に内定している陸上選手・多田修平さん。 彼はスタートダッシュが素晴らしいことでも注目されています。 ...
橋岡優輝の家系図
【画像】橋岡優輝の家系図まとめ!家族親戚はアスリートばかり!走り幅跳びで東京オリンピックの日本代表に内定した橋岡優輝さん。 彼はU20世界選手権で優勝するなどの好成績を残しており、オリンピッ...


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.