東京オリンピック

平野歩夢は3人兄弟!英樹・海祝の出身高校学歴プロフィールまとめ!

2014年ソチオリンピック、2018年平昌オリンピックで2大会連続銀メダルを獲得したスノーボーダーの平野歩夢(ひらのあゆむ)さん。

アメリカ・コロラド州で開催された『 X Games Aspen 2018 』の男子スノーボード・スーパーパイプでは、日本人スノーボーダーとして史上初のX Games ゴールドメダルを獲得をしたことでも話題になりました。

そんな平野さんには実は兄弟がいます。

平野さんがスノーボードやスケートボードを始めたきっかけは、お兄さんの影響を受けた事がきっかけなんだとか。

そこで今回は平野歩夢さんの兄弟について調べてみました。

平野歩夢の両親の職業
平野歩夢の両親(父・母)の職業(仕事)は?実家はスケートパーク運営!2014年ソチオリンピック、2018年平昌オリンピックで2大会連続銀メダルを獲得したスノーボーダーの平野歩夢(ひらのあゆむ)さん。 ...
平野歩夢の彼女は渡部未来
【プリクラ画像】平野歩夢の彼女は渡部未来?交際8年で結婚間近!?2014年ソチオリンピック、2018年平昌オリンピックで2大会連続銀メダルを獲得したスノーボーダーの平野歩夢さん。 アメリカ・コロ...


平野歩夢の兄は平野英樹

平野歩夢 平野英樹twitter
  • 名前:平野英樹(ひらのえいじゅ)
  • 生年月日:1995年7月23日
  • 出身地:新潟県村上市

歩夢さんには、平野英樹さんという3歳上の兄がいます。

英樹さんは、BURTONとも契約をしているスノーボード選手で、2011年に開催された『BURTON US OPEN』で初出場7位、2015年の『レボリューションツアー』で優勝をしている実力家です。

歩夢さんはそんな英樹さんに憧れてスノーボードやスケートボードを始めたそうです。

平野英樹さんの学歴は?

英樹さんの学歴は残念ながら見つけることは出来ませんでした。

ですが2011年に開催された『BURTON US OPEN』で世界7位という記録を出した当時の年齢が16歳くらいなので、学生時代から世界を飛び回るスノーボーダーだったのは間違いないです。

平野英樹さんは結婚している?

 

View this post on Instagram

 

A post shared by 平野英樹 (@eiju.hirano)

英樹さんのインスタグラムには度々綺麗な女性が写っています。

この美人な女性が英樹さんの奥さんです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

平野英樹(@eiju.hirano)がシェアした投稿

英樹さんは2020年7月7日にご結婚されていました。

そして…

 

この投稿をInstagramで見る

 

平野英樹(@eiju.hirano)がシェアした投稿

2021年4月16日に長男が誕生しています!

Instagramではよく怪我の報告がされているので、父親になった英樹さんには、これからも体に気をつけて頑張ってほしいですね。

平野歩夢の弟は平野海祝

平野海祝画像引用:新潟日報
  • 名前:平野海祝(ひらのかいしゅう)
  • 生年月日:2002年10月14日
  • 身長:165cm(2020年1月9日時点)
  • 体重:65㎏(2020年1月9日時点)
  • 出身地:新潟県村上市

歩夢さんには、平野海祝さんという4歳下の弟がいます。

平野海祝さんは三兄弟の末っ子で、海祝さんも兄である英樹さんと歩夢さんに憧れてスノーボードを始めました。

また海祝さんは2019年に開催された『第3回冬季ユース五輪』で銀メダルを獲得しています。

平野海祝さんの出身高校は?

平野海祝さんの出身高校は、私立開志国際高校です。

開志国際高校はアスリートコースがあり、そこのスノーボード部でスノーボードの腕を磨いていました。

1/23(土)に行われた「FIS SNOWBOARD WORLD CUP 2021 Men’s Snowboard Halfpipe」に

アスリートコース3年・平野 海祝が出場しました。

(引用元:https://kaishi-kokusai.ed.jp/8487.html)

高校からもいろんな大会に出場していたみたいです。

ちなみに歩夢さんもこの開志国際高校のスノーボード部で活躍しており、さらに平野さんの父親がスノーボード部のヘッドコーチをしています。

なのでもしかすると長男の英樹さんも全国で数少ないスノーボード部がある、開志国際高校に通っていたかもしれません。

平野海祝さんが「平野歩夢の弟が嫌」だという理由…

海祝さんは以前インタビューで弟と言われるのが嫌だと発言していました。

「平野歩夢の弟」と言われることは「嫌です」と苦笑い。

(引用元:日経スポーツ)

普段は仲が良い兄弟ですが、やはりプロのスポーツ選手となると話は別なのも頷けます。

そんな反面憧れや尊敬もあるので、兄の背中を見ながら必死に練習してきたのだと思います。

歩夢さんが2014年のソチ五輪に出場し15歳で日本最年少の銀メダルを獲得した際には、こんな可愛いコメントを残しています。

弟の小学5年海祝君(11)は「これがお兄ちゃんなのか。すごい高さの回転に目が回った」と信じられない様子だった。

(引用元:スポニチ)

兄の歩夢さんのことを凄く尊敬しているのが伝わりますね。

まとめ

今回はいろいろな大会で活躍するプロスノーボーダー平野歩夢さんの兄弟、平野英樹さんと、平野海祝さんについて調べてみました。

兄弟が良きライバルであり、最高の仲間なんだと思います。

3兄弟揃ってオリンピックに出る日が来るかもしれません。

これからも怪我のないように素晴らしい成績を残していってほしいですね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました!

平野歩夢の両親の職業
平野歩夢の両親(父・母)の職業(仕事)は?実家はスケートパーク運営!2014年ソチオリンピック、2018年平昌オリンピックで2大会連続銀メダルを獲得したスノーボーダーの平野歩夢(ひらのあゆむ)さん。 ...
平野歩夢の彼女は渡部未来
【プリクラ画像】平野歩夢の彼女は渡部未来?交際8年で結婚間近!?2014年ソチオリンピック、2018年平昌オリンピックで2大会連続銀メダルを獲得したスノーボーダーの平野歩夢さん。 アメリカ・コロ...


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.