アイドル

浜ちゃんどうする!?こぶしファクトリーのメンバー全員の今後の活動は?

ハロー!プロジェクトの5人組グループ、こぶしファクトリーが3月30日に東京ドームシティーホールで行われるコンサートで、グループ活動を終了し、解散することがわかりました。

今回は、解散後に何をしていくのか、メンバー5人全員の今後の活動予定をまとめていきます。


こぶしファクトリーが解散で活動終了

こぶしファクトリーが3月30日に東京ドームシティーホールで行われるコンサートで、グループ活動を終了して解散することになりました。

ファンからはこんなに上手いアカペラなのに解散はもったいないと、活動終了を惜しむ声が多く出ています。

https://twitter.com/airimania/status/1214909050250387456?s=20

https://twitter.com/chiaki_nissy_/status/1214903521000095745?s=20

浜ちゃん大佐はどうするのか話題

メンバー5人の中でも特に浜浦彩乃さんについては、今後について気になる方が多いようです。

こぶしファクトリーが活動終了する理由

こぶしファクトリーが活動終了する理由は、グループを卒業して次の目標や夢のために、自身で新たな道を選びたいとの想いからだそうです。

昨年の2019年初めにメンバーの広瀬彩海から、ハロプロを卒業し、新しい道を進みたいと申し出があり、広瀬と何度か話し合いを経て、同年夏、グループの今後の活動について、他のメンバーと話す機会を設けられたことがきっかけです。


広瀬彩海さんの今後の活動

「コーラス業や作詞作曲などについても本格的に学んでいこうと思っており、既に4月から音楽大学への進学が決まっています。そこで音楽に対しての学びを深め、更に成長したいと思います。」

広瀬さんは、ハロプロを卒業した後はきっぱり芸能界から離れようと、デビューした頃から決めていたそうです。

こぶしファクトリーが5人体制になり、コーラスやハモリ、アカペラなど表現の幅が広がり、自分の歌に対しての意識も一段と強くなったと言います。

そしてメンバーが未来について考えている中、広瀬さんはハロプロという恵まれた環境を離れて力をつけ、1人で活躍できるアーティストになりたいと決意が固まったとのことです。


野村みな美さんの今後の活動

「卒業してからも、これまでの活動や経験を活かして、芸能界でのステップアップを目指して頑張っていきたいです。具体的には、お芝居に挑戦したいと考えております。きっかけは、ドラマや映画が好きで、画面を通して、活力を伝える役者さんに憧れを持ったからです。」

野村さんはハロプロ研修生に2012年に加入し、7年間活躍されてきました。

卒業してからは、これまでの活動や経験を活かして、芸能界でのステップアップを目指して頑張っていくとのことです。


浜浦彩乃さんの今後の活動

「関わってきてくださった皆様へ感謝の気持ちを込めて、今までハロー!プロジェクトで身につけてきた歌やダンス、活動を通して興味を持ったモデルや女優のお仕事を、今後も少しずつ続けていければと考えています。

浜浦さんは、ハロプロで8年半も活動してきた期間でたくさんのことを経験し、その中で将来やりたいことが増えていきました。

これからは様々な分野の勉強をして、浜浦さんが考えている将来を現実にしていきたいとのことです。

浜浦さんは、「今まで私たちを支えてくださった皆様の前から姿を消すことはありません。 」とおっしゃっているので、今後も活躍する姿が見れそうでよかったです。


井上玲音さんの今後の活動

「解散して、それぞれ別々の道に歩んでいきます。私はこぶしファクトリーの曲が大好きで、歌うことも踊ることも大好きなので、今後も皆さんの前でパフォーマンスしていきます。

井上さんは約5年間こぶしファクトリーの一員として活躍されてきましたが、今後も引き続きみなさんの前でパフォーマンスしていくとのことです。


和田桜子さんの今後の活動

「こぶしファクトリーは解散し、私は芸能界を引退します。解散後は社会でこれまでとは違った色んな経験を積んでいきたいと思っています。」

和田さんにとって、こぶしファクトリーはすごく大切な存在で、「5人で活動することに意味がある」「この5人でなければ」という気持ちが強くあったそうです。

ですので、こぶしファクトリーとしての活動に未練はなく、解散後は芸能界自体を引退されるようです。


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.