未分類

【なんでバレた?】共用階段で大麻栽培の女子高生(JK)は誰で実名は?

衝撃的なニュースです。

「新潟県の19歳の女子高校生が、自宅のあるアパートの共用階段の踊り場で大麻を栽培していた」

と言った報道がありました。

ツッコミどころが多すぎるこの件、まずなんでバレたのでしょうか?

また、この女子高生(JK)は誰で実名は明かされているのでしょうか。

共用階段の踊り場で女子高生(JK)が大麻栽培

報道にあったのは、

「新潟県の19歳の女子高校生が、自宅のあるアパートの共用階段の踊り場で大麻を栽培していた」

といったなんともビックリな内容。

人目に付く場所にある、3つの植木鉢で栽培していたとのことです。

女子高校生が栽培していた場所は、自宅のあるアパートの共用階段の踊り場で、3つの植木鉢で栽培していたということです。種はインターネットで入手していて、自分用に育てていたとみられています。警察が入手ルートなどを詳しく調べています。

引用:yahooニュース

しかもこの女子高生は、ネットで種を入手して自分用に育てていたとのこと。

期間は、3月下旬から7月7日までの間のようです。

これは以前から使っていた可能性もありますね。

共用階段の踊り場で大麻栽培の女子高生(JK)は誰で実名は?

人目に付く場所で堂々と大麻を栽培していた女子高生。

一体誰なのか気になる人が多いようですが、実名や顔画像は現在明かされていません。

判明しているのは、新潟県の19歳の女子高校生といった情報のみです。


共用階段の踊り場での大麻栽培がなんでバレた?

共用階段で大麻栽培の女子高生なんでバレた?

今回の件で、この女子高生が大麻を栽培していたことがなぜバレたのかということが気になります。

もう一度本件について整理すると、以下のような状況でした。

場所
自宅のあるアパートの共用階段の踊り場の3つの植木鉢

期間
3月下旬から7月7日まで(約3ヶ月)

つまり、約3ヶ月の間、人目に付く場所で大麻が栽培されていたということです。

共用階段で大麻栽培の女子高生なんでバレた?※イメージ図

しかも共用階段の踊り場ですから、女子高生の住んでいるアパート階数が下であるほど多くの人の目につきます。

ネット上では、大麻栽培がバレた理由について色々な意見が出ています。


大麻栽培がバレた理由①:通報者が大麻を知っていた

男性
男性
通報者が大麻って気づいたのでは?

1つは、通報者が大麻だと気づいてバレたということ。

普通一目見て「これは大麻だ」と分かる人はなかなかいないと思いますが、たまたまアパートに気付く人がいた説ですね。

なくはないと思います。

大麻栽培がバレた理由②:友人などに言っていた

男性
男性
友達に言いふらしてたのでは?

大麻の栽培をしていたのは19歳の女子高生です。

この年頃はまぁいきがりたくなる年頃ですよね。

ポロっと友人に言ってしまったり、悪い事をしていると豪語したかったりしたのかもしれません。

それによって通報されたといったケースも考えられます。

大麻栽培がバレた理由③:親が気づいた

男性
男性
親が気づいたのでは?

最後は、親が気づいたケースです。

日頃の家での行動が怪しかったり、踊り場の植木鉢を手入れしている所を見られたなど色々と考えられます。

まぁこのように大麻栽培がバレた理由は様々考えられますが、人目に付く場所(外)で栽培していればそりゃいつかバレるでしょう。

そこまで頭が回らなかったのか、はたまた「灯台下暗し」とでも考えたのか分かりませんが、これを気に足を洗って欲しいですね。


みんなの反応



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.