コロナウイルス

熊本県コロナウイルス感染者の女性看護師や60代男性の勤務先は?行動経路や病院はどこ?

2020年2月22日、新型コロナウイルスに3名が感染したことが判明しました。

行動経路や勤務先はどこなのでしょうか。


熊本県でコロナウイルスに3名が感染

現時点(2/22)で、熊本県において3名が新型コロナウイルスに感染したことがわかっています。

以下では、できる限り判明している情報を記載します。


熊本県コロナウイルス感染者①:20代女性看護師

熊本県でのコロナウイルス感染者の1人目は、20代の女性看護師です。

この女性は、熊本市中央区の「熊本託麻台リハビリテーション病院」に勤務していることが判明しています。

その熊本託麻台リハビリテーション病院の場所は以下になります。

住所:〒862-0924 熊本県熊本市中央区帯山8丁目2−1

この女性が勤務先に公共交通機関を利用していたかどうかは判明していません。

また、この女性の症状発症までの経緯は以下の通りです。

2月17日
せきが出始める

2月18日
発熱が始まり、熊本市内の医療機関を受診する

2月19日
発熱が続いていた為、市内の別の医療機関を受診する

2月20日
症状が治まらない為、3つ目の熊本市内の医療機関を受診して検体を採取する

2月21日
夜に、新型コロナウイルスへの感染が確認される

この女性は、

  • 中国を含めた海外への渡航歴はない
  • 勤務先の病院で最後に業務にあたったのは2月14日

だったことも判明しています。

また現在は県内の感染症指定医療機関に入院しているとのことで、38度程度の熱があるものの、会話はでき、重症ではないと判断されています。

ちなみに熊本の感染症指定医療機関というと、第一種感染症指定医療機関として、熊本市立熊本市民病院が指定されています。


熊本県コロナウイルス感染者②:20代女性看護師の父親

熊本県でのコロナウイルス感染者の2人目は、前述した20代の女性看護師の父親です。

この男性は、

  • 20代女性看護師と同居している
  • 20代女性看護師が先に感染が確認された

ことから、感染経路は20代女性看護師からと考えられます。

また女性の母親も同居していますが、母親の検査結果は陰性だったと判明しています。

この男性も同様に、熊本の感染症指定医療機関に入院中とのこと、38度程度の熱があるものの、会話はでき、重症ではないということです。

勤務先や行動経路は判明していません。


熊本県コロナウイルス感染者③:60代男性

熊本県でのコロナウイルス感染者の3人目は、60代の男性です。

現状判明している情報は以下の通りです。

2月2〜10日
妻の妻の住む北海道に帰省し、共に札幌市の「さっぽろ雪まつり」などを訪れた。

熊本から北海道に帰省していることが分かるので、飛行機を利用したと考えられます。

詳しい行動経路は判明していませんが、札幌まで行くとなると、新幹線で福岡空港まで行き、そこから新千歳空港へ行くと行ったルートが考えられますね。

また熊本県は9~10日に感染した可能性が高いとみているとのことですが、さっぽろ雪まつりでの感染の可能性があると見ているのでしょうか。

調べてみると、さっぽろ雪まつりは以下の日程で開催されていました。

▼さっぽろ雪まつり▼

【大通会場】
期間:2020年2月4日(火)〜11日(火)
備考:ライトアップは22:00まで

【すすきの会場】
期間:2020年2月4日(火)〜11日(火)
備考:ライトアップは23:00まで(最終日は22:00まで)

【つどーむ会場】
期間:2020年1月31日(金)〜11日(火)
時間:9:00〜17:00

この3つの会場のどこかで感染したとなると、この男性以外の感染者がいた可能性が考えられますね。

感染経路はその感染者からではないでしょうか。

しかし、現在断定できる情報はありませんので続報を待ちましょう。


関連記事

東京ディズニーランド(シー)はコロナウイルスで休園しないの?その可能性は?千葉県において、新型コロナウイルス感染者が増加しています。 https://wadai-hacks.com/60tiba-koro...
千葉70代女性コロナ感染者の行動経路や病院はどこ?観光バスツアーはどこの県?千葉県は、県内の70代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表しました。 この女性は、県外のバスツアーに参加していたとのことです。...
千葉市立幕張本郷中学校60代女性教員の行動経路は総武線?入院先の病院は?2020年2月22日、千葉市立中学校の60代の女性教員が新型コロナウイルスに感染したことがわかりました。 勤務先の学校を消毒し、2...


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.