コロナウイルス

埼玉県鴻巣市|マスク6400枚盗難の犯人は誰で内部犯?まつ毛エクステ店はどこ?

2020年3月4日、埼玉県鴻巣市のビル内の物置に保管されていたマスク6400枚が紛失していることが判明しました。


埼玉県鴻巣市のビル内のマスク6400枚が紛失

埼玉県鴻巣市のビル内の物置に保管されていたマスクが紛失しました。

その数は6400枚で、計160箱(1箱40枚入り)との事です。

県警は窃盗事件として操作していると報道されています。

また2月17日に管理会社職員が確認した際にはまだあり、2月27日になくなっていたとの事ですので、この10日間の間に盗まれた可能性が高いですね。

しかしこの10日間の間、店は通常通り営業していたといいます。

さらに物置の扉はダイヤル式の南京錠で施錠されていたようですが、鍵が壊された形跡はなかったとの事です。

ということは内部犯の可能性もありますね。

盗まれたマスク6400枚はダンボール4箱分だったようで、ビルの2Fから気付かれずに運び出すにはそのビルの状況を知っている者でないと難しいように思えます。


マスク6400枚を盗んだ犯人は誰?

マスク6400枚を盗んだ犯人は誰なのでしょうか。

現在のところ犯人は捕まっていませんので、名前は割れていません。

ですがこの大量のマスクを個人で使うことは考えにくく、おそらく転売目的であると思われますので、メルカリなどで販売している場合はすぐにバレそうです。

実際に、静岡県の焼津市の消防職員が署のマスクをメルカリで転売して処分を受けていましたしね。

またマスクの窃盗ですが、2020年2月18日にも同様の事件がありましたね。

マスク6000枚盗難の犯人は誰で中国人?内部犯でメルカリに120箱出品?新型コロナウイルスによる肺炎の感染が拡大している中、世も末な事件が起きてしまいました。 神戸赤十字病院から、なんと6000枚ものマ...

こちらは神戸赤十字病院のマスクが6000枚盗まれた、といった事件でした。

現在新型コロナウイルスの影響でマスクが品薄になり、ネットオークションで高額に販売する人が増えています。

同様に、そのマスク調達の為に盗みを犯す人もまた増加しているようで残念ですね。


マスク6400枚が盗まれたまつ毛エクステ店はどこ?

盗まれたマスク6400枚は、鴻巣市栄町6丁目のビル2階に入っているまつ毛エクステ店内の物置に保管されていたとの事です。

報道ではその店がどこか明かされていないので、「鴻巣市栄町6丁目 まつ毛」で検索してみました。

検索結果はこちらです。

このように多くの店がヒットしたため、特定には至っていません。

しかし盗まれたマスクは6400枚で、ビル管理会社が管理員用に準備していたものとの事ですので、比較的大きいビルなのではないでしょうか。

となると割と立地のいいビルだったりするかもしれませんね。

これ以上は続報を待ちましょう。


関連記事

岩手県立二戸病院のマスク転売した40代女性臨時職員は誰で犯人の名前は?処分は懲戒解雇か2020年2月29日、岩手県医療局より、岩手県立二戸病院の40代女性の臨時職員が、マスク480枚を転売したと発表しました。 転売し...
マツモトキヨシもマスク抱き合わせ?九州地区5店舗で花粉症対策として販売か薬局チェーン大手コクミンドラッグが、マスクを買い求める中国人客に対し、高額栄養ドリンクなどを抱き合わせて販売していたことが判明しましたが...
コクミンドラッグ 抱き合わせ販売
コクミンドラッグ抱き合わせ店舗はどこ?ぼったくりな最低責任者は誰?薬局チェーン大手コクミンドラッグが、マスクを買い求める中国人客に対し、高額栄養ドリンクなどを抱き合わせて販売していたことが判明しました。...


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.