YouTuber

【完全版】パンピアノの素顔やカップ数!台湾人で高収入もあざといから嫌い?

皆さんはパンピアノ(PanPiano)さんというYouTuberをご存知でしょうか。

彼女は『ピアノ×コスプレ』の動画スタイルで人気急上昇中のピアニストです。

サムネに釣られて存在を知った方は非常に多いと思います。

私もその内の1人です。

そこで今回はパンピアノ(PanPiano)さんについてもっと知ってほしいと思い、以下の項目についてまとめてみました。

  1. パンピアノさんのプロフィール
  2. パンピアノさんの人気急上昇理由
  3. パンピアノさんのカップ数
  4. パンピアノさんの素顔
  5. パンピアノさんの姉妹
  6. パンピアノさんのピアノの腕前
  7. パンピアノさんの収入
  8. パンピアノさんの評判

ぜひ最後までご覧くださいませ。



パンピアノ(PanPiano)のwikiプロフィール

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入
名前 パンピアノ(PanPiano)
本名 不明
国籍 台湾
生年月日 不明
年齢 20代(推測)
身長 不明
職業 ピアノ家庭教師、YouTuber
学歴 大学卒
趣味 漫画を読むこと。アニメを見ること。

まずはプロフィールをご紹介します。

パンピアノ(PanPiano)さんは台湾のピアニストです。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入

彼女のツイッターには上記のように「台湾のピアニストです!」と書かれています。

実は日本人ではないんですよね。

また位置情報マークのところに、台湾の親北市(しんほくし/シンペイし)と書かれているので親北市に住んでいる方だとわかります。

因みに親北市は台湾の北の方にある地域です。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入画像引用:「旅行のとも、ZenTech」より

そしてもう一つの顔がYouTuberですよね。

パンピアノ(PanPiano)さんは日本のアニメが大好きなため、その楽曲をピアノで演奏しYouTubeにアップしています。

アニメファンにとっては、こんな美人なお姉さんが綺麗な音色を奏でているだけでたまったものではないでしょう。

どの動画も素晴らしいものですが、社会現象となった『鬼滅の刃』のOP曲に関しては、2020年9月の時点で1000万再生を超えています。

凄まじい再生数です。

また本名や生年月日、年齢などは未だ不明な点が多いですね。

年齢は肌のつやなどから見れば20代だと思われます。

学歴は特に詳しい情報はありませんが、過去のインタビューで大学でピアノを専攻していたことが判明しています。

「6歳からピアノを勉強し、大学でもピアノを専攻しました。」

引用:https://www.agara.co.jp/article/81931

さて、現在はピアノの動画をYouTubeに上げているパンピアノさんですが、一体なぜ人気急上昇中なのでしょうか。

ここからはパンピアノ(PanPiano)さんの人気が急上昇した理由に迫ります。


パンピアノ(PanPiano)はなぜ急に人気が出た?

パンピアノ(PanPiano)さんはここ一年(2020年)で人気が急上昇。

2020年10月1日時点ではチャンネル登録者数が159万人を突破しています。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入

それに伴い再生回数も100万越え、200万越え、中には1000万再生を超える動画もあるほどです。

一体なぜパンピアノさんはここまで急成長したのでしょうか。

その1番の要因は、コスプレ姿に釣られた男性視聴者の急増だと考えられます。

初期の頃と現在で分けて解説しますね。

初期は割と普通の服装での動画

パンピアノ(PanPiano)さんがYouTubeに初投稿したのは2016年11月21日。

以下の【Love Live! Snow Halation [piano]】というタイトルの動画をアップしています。

この初投稿の動画ではすらっとした美脚が見え隠れしますが、まぁアニソンを引いている動画と見ればそれだけでしょう。

そこからカメラアングルが変わったのが3本目の以下の動画。

この動画から顔が見切れるスタイルになりましたが、これもまぁ綺麗なお姉さんがアニソンを引いているんだなといった印象でしょうか。

ここまではまだ普通です。

しかし6本目にアップされた動画で異変がありました。

それがこちら。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入一目で分かると思いますが、めちゃめちゃスタイルが良いことが判明してしまいました。

この動画で初めてパンピアノ(PanPiano)さんファンになった人もいると思います。

それからというもの、このような服装での動画が主となっていきました。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入思わずクリックしそう・・・

とはいえ、まだこれは序章に過ぎません。

大きく流れが変わったのは2020年4月頃からです。


現在はコスプレで人気急上昇!男性陣も虜に

これまでにもちょこちょこコスプレで動画をあげていたパンピアノさん。

本格的に『ピアノ×コスプレ』のスタイルに変わったのは2020年4月頃です。

この動画スタイルになってからというもの、あからさまに再生回数が増加しているのが分かりますね。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入

上記の画像のように、以前と比べて見た目がもう色取り取り。

サムネを見た瞬間にクリックしてしまう男性陣が激増したといっても過言ではないでしょう。

まぁまぁ際どいサムネも少なくありませんからね…。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入100万再生越えがいくつも…!

もちろん鬼滅の刃のOPテーマ曲『紅蓮華』の動画では1000万再生を超えるなど、上手くトレンドに乗ってチャンネル登録や再生数が増加したのも要因としてあるでしょう。

また単純にパンピアノさんのピアノを聴いてファンになった人が増えたのも当然あります。

しかしこのコスプレに誘惑された方が急増したのはもちろん、女性の方も目の保養として見る人が増えたとも考えられますよね。

中にはピアノそっちのけで視聴する方も多いです。(というか圧倒的にそれが多い?)

実際にパンピアノさんの動画には以下のようなコメントがされています。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入 パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入 パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入

このようにピアノ演奏に全く関係ないコメントが乱立することがデフォとなっている状態ですね。

もはやまともなコメントを見つけるのが大変なぐらい、皆さん欲望のままにコメントされています。

ちなみにパンピアノさんがコスプレ姿で演奏を始めようと思った理由は以下のように語っていました。

私がコスプレをすることで、より視聴者の方に作品の中に溶け込んでもらいたいという思いからです。衣装は手作りではなく、ネットオークションで買っています。今年はできるだけ毎週コスプレで演奏するつもりです!」

引用:https://www.agara.co.jp/article/81931

確かにコスプレをすることで、よりその作品の世界観なるものを感じることができるかもしれません。

しかし作品ではなくピアノそっちのけでパンピアノさんに溶け込んでいる人が多いのも否めません。

これからもサムネに釣られる人はいるでしょうし、チャンネル登録200万人も近いうちかもしれませんね。

今後も『ピアノ×コスプレ』の動画スタイルのパンピアノ(PanPiano)さんには注目ですね!


パンピアノ(PanPiano)は何カップ?

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入

いつも魅力的な服装やコスプレ姿のパンピアノ(PanPiano)さん。

どうしても目線がいってしまいますがいったい何カップなのでしょうか。

個人的には見た感じ、EかFぐらいではないかと推測します。

コスプレの時はさらに大きく見えますが、実際はEかFで落ち着くでしょう。

落ち着くって言っても抜群のスタイルには変わりありませんけどね。


パンピアノ(PanPiano)の素顔はかわいい!

パンピアノ(PanPiano)さんの素顔はどんな感じなのでしょうか。

普段は顔が見切れるスタイルの動画ですので、より一層どんな顔なのか気になりますよね。

ぜひ真正面で見てみたいものですが、現状は正面からはっきり写っている写真はありません。

ただ横顔がはっきり分かる動画は存在します。

それが以下の動画。

この動画の「0:19」あたりで以下のように横顔ががっつり映っています。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入

拡大してみると・・・

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入

うーん、これはめちゃくちゃ美人ですしかわいいですね!

鼻も高いですし正面から見ても美人であろうと容易に推測できます。

こんな綺麗なお姉さんがコスプレまでして頂けるとは…ありがたき幸せとでも言いましょうか。

さらにこちらの動画でも横顔が映っています。

こちらの動画では「1:03」あたりでそれが分かります。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入

このように、若干髪が目にかかっていますが横顔がはっきり分かりますね。

これら以外でパンピアノ(PanPiano)さんの顔がはっきり分かるものはないと思われます。

現状は横顔のみで正面は無しといった状況です。

もしまた別角度などのパンピアノ(PanPiano)さんの素顔が分かるような動画や画像があれば追記していきますね。


パンピアノ(PanPiano)はRu味春捲 Ru’s Pianoと姉妹?

さてこのパンピアノさん、Ru味春捲 Ru’s Pianoさんと姉妹なのでは?とも言われています。

Ru味春捲 Ru’s Pianoさんはこの方。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入

姉妹と言われているのはなぜかというと、パンピアノさんとの共通点が多いからです。

Ru味春捲 Ru’s Pianoさんとパンピアノさんは以下のように、非常に多くの共通点があります。

  1. ピアノYouTuberであること
  2. 登録者が100万人を超えていること
  3. コスプレをしてピアノを弾くこと
  4. 髪型が似ていること
  5. スタイルも似ていること
  6. アニメが好きなこと
  7. 台湾人であること

あげればまだありそうですが、とにかく共通点が多いんです。

その中でも大きく違う点は顔出しについてですね。

Ru味春捲 Ru’s Pianoさんは動画でもそうですが、以下のようにインスタに正面から顔が分かる写真を何枚も載せています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

今天努力練琴&錄音💪🏻 I work hard on practicing and recording today~ – 這次彈的是王系列的OP 大家猜得到嗎😎

Ru味春捲 Ru’s Piano (儒儒RuRu)(@ruruspiano)がシェアした投稿 –

めっちゃかわいい…。

このRu味春捲 Ru’s Pianoさんとパンピアノさん、あまりにも2人が似ている点が多いからか、

Ru味春捲 Ru’s Pianoさんの顔画像を何かの拍子で見たときにそれがパンピアノさんの素顔だと勘違いする人

がいるようです。

実際は全くの別人ですからね。

別人と知っている人は「じゃあ姉妹か?」とも考えると思いますが、そこに関しては判明していません。

おそらく血は繋がっていないでしょうけど、お互いにお互いの存在は知っているとは思います。


パンピアノ(PanPiano)は下手?実際腕前はどうなの?

コスプレに目が行きがちでピアノに集中させてくれないパンピアノさんですが、実際にピアノの腕前はどうなんでしょうか。

ネットで「パンピアノ」と検索すると以下のように「パンピアノ 下手」と候補が出てきます。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入

なぜこんな候補があるのかは分かりませんが…。

まぁ結論から言うと、パンピアノさんのピアノは下手ではありませんしかなり実力のある方です。

と言うのも、パンピアノさんは6歳から現在に至るまでずっとピアノを弾いてきています。

過去のインタビュー記事からそれが分かっています。

「私は台湾の新北市に住む台湾人で、普段はピアノの家庭教師をしています。6歳からピアノを勉強し、大学でもピアノを専攻しました。大学卒業後、ピアノ教室の先生とピアノの家庭教師を始めて、現在はYouTubeを主な仕事としています。」

引用:https://www.agara.co.jp/article/81931

上記のように、

  • 普段はピアノの家庭教師
  • 6歳からピアノを勉強
  • 大学でもピアノを専攻
  • 卒業後はピアノ教室の先生ピアノの家庭教師

と、幼い頃からずっとピアノとともに過ごしてきたことがわかりますね。

パンピアノさんは推定20代と見られていますので、最低でもピアノ歴15年以上はあります。

これだけピアノ歴もあって大学ではピアノを専攻して、さらには現在もピアノの家庭教師もされていると。

ピアノが下手なわけがありませんね。

ネットでもパンピアノさんの腕前を素直に評価している人がたくさんおられます。

パンピアノさんのピアノの腕前は確かなものであると断言します。


パンピアノ(PanPiano)の収入はどのくらい?

パンピアノ(PanPiano)さんの収入はどれほどあるのでしょうか。

パンピアノさんはピアノ講師の収入と、YouTubeでの収入があると考えられるので2つに分けて解説します。

ピアノ講師での収入

パンピアノさんはピアノ講師として活動していて、彼女の公式サイトには以下のように詳細が載っています。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入 パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入

このように書かれていましたが中国語で全く分からなかったので、翻訳したところ以下のような内容でした。

  1. ピアノ入門コースの開始
  2. ピアノ初心者向けの教材一式
  3. 初心者向け10レッスン
  4. 補足資料8レッスン
  5. 最大144分の指導時間
  6. 3ヶ月コース相談&オンラインディスカッション
  7. 基礎知識が全く無くても学ぶことができ、ピアノの世界の美しさをすぐに体感できる

レッスン料に関しては以下のようにも。

初心者向け10レッスン:NT$8,000元
補足資料8レッスン:NT$2,000元

これは日本円に換算すると2020年9月時点で大体36,000円のようです。

オンラインで受けるレッスンのようですが、安いのか高いのかは人それぞれでしょう。

このレッスンで生徒さんをどのくらい持っているのかは分かりませんが、この金額×生徒数というのがピアノ講師としての収入になると思います。

ただ現在は主にYouTubeを主な仕事としているので、次で説明するYouTube収益が主な収入源でしょう。


YouTubeでの収入

メインの収入としてはやはりこちらのYouTubeでの収入。

YouTubeの収益ですが、実はおおよそで算出することができるので実際にパンピアノ(PanPiano)さんのチャンネルの収益を調べてみました。

『SOCIAL BLADE』というサイトを使用すると、以下のように数字が出てきます。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入

この赤枠で囲ったところが月収です。

「$4.8K – $76.7K」と書いてありますが、これは”最低$4.8Kで最高で$76.7Kほどの収益がある”ということを意味しています。

つまり日本円に直すと(1$=105円で計算)、¥504,000円〜¥8,053,500円の範囲での月収ということです。

そしてこの範囲の中間値ぐらいが実際の月収と見積れるとのことなので、パンピアノ(PanPiano)さんのYouTube収益はだいだい月収380万円と算出することができます。

では違うサイトでも確認してみましょう。

以下は『influencer』というサイトで調べた結果です。

パンピアノ(PanPiano)の素顔とカップ数と台湾人と収入

こちらも赤枠に月収208.29万円〜395.76万円と推定で算出されています。

この中間値を取ったとしても、月収300万円はあるのではないでしょうか。

ということで2つのサイトでパンピアノ(PanPiano)さんのYouTube収益を調べてみましたが、少なく見積もっても月収300万円以上は稼いでいると思われます。

年収でいうと4000万円ぐらいいってそうですね。

これに案件などが絡んでくると凄い額になりそうです…。

まさに『YouTubeドリーム』ですね。


パンピアノ(PanPiano)の評判は?

YouTubeのコメント以外での世間の評判はどうでしょうか。

ツイッターでは以下のような良い意見と悪い意見がありましたね。

良い意見(可愛い・上手い)

単純に「可愛い」や「ピアノが上手い」などといった意見が多いでしょうか。

「登録者の伸びがすごい」だったり「毎回コスプレを用意しているのがすごい」と言った意見もあるようです。

一方で反対の意見もありました。


悪い意見(あざとい・嫌い・気持ち悪い)

単純に「嫌い」といった意見が多いようです。

まぁ人気者になればそれに伴ってアンチも出てくるのは当然ですからね。

コスプレで”釣っている”ところが「あざとい」と感じる人も一定数いるようです。

中には「気持ち悪い」と言っている方もいました。

それはちょっと言い過ぎだとは思いますが…。

個人的にはしっかりとピアノに聴き入りたいと思いますけどね。


パンピアノ(PanPiano)についてまとめ

今回はパンピアノ(PanPiano)さんについてまとめてみました。

これからも『ピアノ×コスプレ』の動画スタイルでファンが増えていくことは間違い無いでしょうね。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.