アイドル

里咲りさのぼったくり物販が闇市だと話題!レジ袋や布(タオル)を高額で販売【有吉反省会】

2020年2月22日放送の「有吉反省会」で、里咲りささんという地下アイドルが出演されます。

番組概要には、

”100円ショップのグッズを高値でファンに売りつけてボロ儲け…禊ぎは高価な私物を100円で販売”

とあり、気になったので調べてみました。


地下アイドル里咲りさのぼったくり物販が闇市だと話題に

地下アイドルの里咲りささんは、レジ袋や布・タオルなどの安価なものに、自身のサインやイラストなどの付加価値をつけ、高額で販売しています。

具体的には100円で仕入れて1000円で売るといった感じです。

一見悪く見えますが、当然これはファンも承知していることで、地下アイドルらしい(?)稼ぎ方をしていますね。

また里先りささん自身も、ぼったくることをSNSでツイートしているので潔いですよね。

過去には罪悪感から1枚50円にしたところ、ファンは逆に「安すぎる」などと言い結局1枚1000円で購入したのだとか。

地下アイドル…おそるべしですね。

次項では実際に売られている様子をまとめてみましたので、その闇市ぶりをご覧ください。


里咲りさのぼったくり物販①:レジ袋




里咲りさのぼったくり物販②:布(タオル)

中には2000円の高額タオルも…。




里咲りさのぼったくり物販③:お皿

里咲りさのぼったくり物販④:ハサミ

里咲りさのぼったくり物販⑤:コーヒーカップ

こちらはなんとサインが2つあるとのことで2000円です。


里咲りさはぼったくり物販でどのくらい儲かってるの?

里咲りささんはぼったくり物販でどのくらい儲かっているのでしょうか。

こちらは、武道館でのぼったくり物販の様子です。

5分で武道館の場所代の元が取れるってことは、結構儲かってるのではないでしょうか。

過去には、2015年12月7日の「TVタックル」に出演された時もこのぼったくり物販の様子が取り上げられました。

番組内では、このぼったくり物販により月収は約40万円で、推定年収は500万円になると放送されていましたね…。

ほんとファンがつけばなんでも売れる時代に思えてきますね。


里咲りさのぼったくり物販についてのまとめ

今回は里咲りささんのぼったくり物販についてまとめてみました。

調べてみると、割と衝撃的な光景でしたね。

これが成り立っていると考えると、アイドルオタの凄さを再確認しました…。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.