タレント

SHELLY(シェリー)の離婚はなぜ??元夫の顔画像や子供についても!

シェリー 離婚

日米ハーフの人気タレント、SHELLYさんが、8歳上でテレビ番組制作スタッフの夫と離婚されました。

SHELLY(シェリー)さんが離婚を発表

シェリー 離婚 なぜ

日米ハーフの人気タレント、SHELLY(35)が、8歳上でテレビ番組制作スタッフの夫と離婚したことが16日、分かった。関係者によると、今月に入って離婚が成立した。司会を務める日本テレビ「今夜くらべてみました」(水曜後9・00)の20日放送分でも明かしている。

2人は仕事を通じて知り合い、1年ほどの交際を経て、2014年1月に結婚。16年1月に長女、18年1月に次女が誕生した。2人の親権はSHELLYが持ち、夫側も子育て面のサポートをしていく。

結婚生活6年足らずでのピリオド。テレビ局関係者によると「今夜くらべてみました」の収録で「(夫側から)切り出された」と明かしており、その後、話し合いを重ね、互いに納得した上で決めたという。知人は「ともに仕事が多忙な中で、すれ違いが増え、理想とする家族像が一致しなくなってしまったようだ」としている。

引用:

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191117-00000000-spnannex-ent

SHELLY(シェリー)さんはなぜ離婚した??

SHELLY(シェリー)さんはなぜ離婚してしまったのでしょうか。

報道によると、知人の証言で以下のように書かれていました。

「ともに仕事が多忙な中で、すれ違いが増え、理想とする家族像が一致しなくなってしまったようだ」

やはりシェリーさんは売れっ子なだけあって、お互いの時間が取れなかったのでしょうか。

夫婦の問題はその夫婦にしかわからないことが多いと思いますが、子供のために良いものだとは限りませんよね。

それでもお互い話し合って離婚を決意したのであれば、それが得策だったのでしょう。

まだ下の子も生まれたばかりですし、子供に大きな影響が出ないようにして欲しいですね。


SHELLY(シェリー)さんが離婚した元夫は相田貴史さん

SHELLY(シェリー) 夫 顔画像

SHELLY(シェリー)さんの元夫はディレクターの相田貴史さんです。

相田貴史さんは日テレで1,2位を争う人気番組「世界の果てまでイッテQ」のディレクターを務めていますので、将来有望なエリートですかね。

しかもADではなくディレクターさんなので、年収は結構あるかと思われます。

ちなみにシェリーさんとは仕事を通じて知り合い、1年ほどの交際を経て、2014年1月に結婚されました。

SHELLY(シェリー)さんが離婚で子供はどうなる?

SHELLYさんは離婚されたことで、子供の親権はどうなるのでしょうか。

SHELLYさんは2014年1月に結婚され、2016年1月に長女、2018年1月に次女を授かり、2人の母です。

報道によると、この2人の親権はSHELLYさんが持ち、元夫の相田貴史さんも子育て面のサポートをしていくそうです。


SHELLY(シェリー)さんの離婚で仕事への影響は?

SHELLYさんが離婚されたことで、今後仕事はどうするのでしょうか。

現在、様々なバラエティー番組でご活躍されていますし、「今夜くらべてみました」と日本テレビ「ヒルナンデス!」などレギュラー出演している番組もあります。

そんな売れっ子シェリーさんの今後の仕事への影響ですが、今後も仕事と子育てを両立させていく。とのことです。

今後もテレビでご活躍される姿が見られるでしょう!


SHELLY(シェリー)さんの離婚についてネットの声

SHELLYさんの離婚について、ネットではこんな声が上がっていました。

男性
男性
えーシェリー離婚か。。
女性
女性
昨年には子どもが生まれているのに旦那側から離婚を切り出すってほんと結婚て難しいですね。
男性
男性
世の中には仮面夫婦も多いし、他人からは一見うまく行ってそうな夫婦も、分からないものですね。実際には、本人達にしか分からない問題抱えてたりとか。
女性
女性
男が切り出す時は女が出来たからと自分は思ってます。
男性
男性
結婚するなら覚悟が必要だが、独身にも幸せが有るし、不幸もある。結局、覚悟があるかどうかをしっかり考えておく必要があると思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。



Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.