薬物

谷口愛理の大麻(薬物)はいつから?入手経路(ルート)はどこからなの?

衝撃的なニュースが入ってきました。

元HKT48のメンバー、谷口愛理さんが乾燥大麻を所持していたとして大麻取締法違反の疑いで逮捕されました。

アイドルグループHKT48の元メンバーというだけでも驚きですが、谷口さんはまだ若干21歳です。

一体彼女はどうやって薬物(大麻)を手に入れたのでしょうか。


谷口愛理が薬物(乾燥大麻)所持で逮捕

報道されたのは、

元HKT48のメンバー谷口愛理が乾燥大麻を所持していたとして大麻取締法違反の疑いで逮捕された

といった内容。

逮捕容疑は、

3月26日午前10時45分ごろ、家族が住んでいる福岡市のマンション一室で乾燥大麻0.025グラムを所持した

といった疑いです。

今回の報道、元アイドルというだけでも驚きですが谷口さんはまだ若干21歳です。

下手すると未成年の頃からそういった薬物に手を染めてしまっていたことすら考えられます。

ちなみに調べてみると谷口愛理さんの誕生日は3月14日なので、つい最近21歳になったばかりですね。

しかし本当にこんな若い女性が薬物に手を染めてしまったのでしょうか。

追加の報道では、以下のように書かれていました。

署によると、谷口容疑者は「部屋にあったのは事実だが、交際相手が置き忘れていったショルダーバッグに入っていた」と供述。「大麻かもしれないと思っていた」とも話しているという。

引用:日刊スポーツ

ということで、谷口さんではなく、谷口さんの交際相手が使用していた可能性も考えられますね。

追加の情報が来次第、追記していきます。


谷口愛理の大麻(薬物)はいつから?

谷口愛理 大麻いつから 入手経路

谷口愛理さんが仮に薬物(大麻)に手を染めてしまったとすると、それはいつからでしょうか。

現時点ではまだ詳しい情報は分かっていませんが、流石にここ2,3日といったことはないでしょう。

福岡県警もあらゆる情報と確固たる証拠を持って動いているので、仮に1年前としても谷口さんがまだ若干20歳、下手すると未成年の頃からの可能性があります。

しかし、

交際相手のカバンに入っていたことが判明しているので、谷口さん自身は使用していない可能性もあります。

また詳細が判明次第追記していきます。


谷口愛理は2012年の8月にHKT48を脱退

谷口愛理 大麻いつから 入手経路

薬物の序章とは言いませんが、谷口愛理さんは2012年の8月にHKTを脱退していて、その理由として喫煙と飲酒が原因となったと一部で言われています。

この騒動の発端は2012年の8月、当時の支配人のTwitterに、

「一部のメンバーの喫煙や飲酒、彼氏がいるのでは?」

といった情報が書き込まれ、これがファンの目に止まって大変な騒動になりました。

この一部のメンバーの中に谷口愛理さんの名前もあり、谷口愛理さんを含むこれらの名指しされたメンバーが謹慎処分となりました。

そして2018年8月18日に、谷口愛理さんは公式サイトでHKT48からの脱退を発表。

一緒に喫煙や飲酒などが噂された他の4人の脱退も発表されましたが、肝心の脱退理由は、

「一身上の都合」

としか説明されなかったようです。

仮に谷口さんがこの頃に飲酒や喫煙をしていたとすると、2012年ですのでバリバリの未成年です。

これが事実だとすると、今回の薬物に関しても何かしらそういった”悪いこと”に興味を持つ引き金になった可能性はありますね。


谷口愛理は2014年に芸能界復帰

アイドル卒業後はというと、2年後の2014年に芸能界に復帰していたようです。

しかし目立った活動はなく、残念なことに今回の薬物報道で注目を浴びることとなってしまいました。

谷口愛理の大麻の入手経路(ルート)は?

谷口愛理 大麻いつから 入手経路

谷口愛理さんの大麻の入手経路(ルート)はどこからなのでしょうか。

もう一度おさらいすると、今回報道されたのは、

3月26日午前10時45分ごろ、家族が住んでいる福岡市のマンション一室で乾燥大麻0.025グラムを所持した

ということで、”住所不定”とも報道されていますが谷口さんは福岡市にいることが多いと考えられます。

つまり、普通に考えて福岡でそういった怪しい人物と取引的なことがあったのかも知れません。

現に福岡県は2019年に大麻取締法違反容疑で摘発、補導された少年が過去最多の45人となるほどです。

大麻に手を染める少年が急増している。福岡県で2019年に大麻取締法違反容疑で摘発、補導された少年は過去最多の45人(前年比20人増)。全国でも13年以降、増加の一途で“大麻汚染”は深刻化している。インターネットなどを通じて海外の大麻合法化の流れを知り、「犯罪」の意識が低下していることが一因とみられる。専門家は「摘発はごく一部にすぎず、友人や先輩など身近な経験者から拡散しているのではないか」とみる。

引用:https://www.nishinippon.co.jp/item/n/597840/

上記の例を挙げると、2019年の11月に逮捕された男子高校生2人は、

  • 「ネットで外国人DJが吸っているのを見て興味を持った」
  • 「たまたま手に入ったから使った」

と供述していて、苦労して手に入った感じではない様子でした。

さらに福岡県北九州市では2月に幼なじみの男子高校生2人が逮捕されましたが、その逮捕容疑は「大麻を売買した」といった容疑でした。

このような状況に、捜査関係者は、

  • 大麻は地元の先輩と後輩のつながりなど身近な人から入手するケースが大半
  • ねずみ講のように汚染が広がっている

と話していることも報道されています。

つまり今回薬物所持で逮捕された谷口愛理さんも、そのような友人や知人から入手した可能性も考えられます。

しかし、

交際相手のカバンに入っていたことが判明しているので、その交際相手が入手しただけで谷口さん自身は関与していないことも考えられます。

ここも詳しい情報がわかり次第、追記していきます。


みんなの反応

関連記事

紅白出場女性歌手Aは誰?その特徴や名前特定!?薬物疑惑で逮捕はいつなのか2020年2月27日のNEWSポストセブンより、薬物使用疑惑で捜査線上に上がっている人物がいると報道されました。 その人物は、NH...
人気ハーフタレントEは誰?毒舌コメントが特徴でトイレが長いダレノガレ明美とのデマも女性セブンにより、「NHK紅白歌合戦」に出場経験のある歌手「A」について薬物疑惑が出ました。 https://wadai-hack...
【薬物】人気フリー女子アナウンサーFは誰?酒癖が悪い読者モデル出身か女性セブンにより、紅白出場女性歌手Aや人気ハーフタレントEについて薬物疑惑が出ました。 https://wadai-hacks.c...


Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.